2017 New year!

2017new year!

 

 

あけまして おめでとうございます。今年も動き始めましたね。昨年は。。1月に、つくちゃんを捕獲(笑)したものの、はんぺんの思いも寄らない抵抗に悩まされました。引越をして、ようやくニコニコのふたりを見ることができ、うれしい限りです。ごまも「あこがれの老犬」に近づいてきました。みんなが穏やかに過ごせますよう。今年も、昨年同様、楽しいお仕事に、たくさん出会えますよう、本年もどうぞよろしくお願い致します!

 

法嶋かよ


「the AMPHIBIANS」展

spoon両性類展

 

 

ギャラリースプーンさん企画「the AMPHIBIANS」展に参加させて頂いております。昨年、好評だった「爬虫類」展に続く「両生類」展です。31名の作家による絵画・立体などの個性あふれる子たちが、大集合です。私の、こんな「こいもり」くんたちにも、会いに行ってくだされば、うれしいです。

 

◎2016.12/5(月)〜12/22(木)土日休み・11:00〜19:00(最終日は17:00まで)

◎最寄り駅:大阪・地下鉄谷町線「天満橋」駅 4番出口より 徒歩約5分

 

スプーンさんギャラリー案内→こちら

 

法嶋かよ


保温効果。

くっつくはんぺん。つくね。

 

 

こんな微笑ましい光景が見られるようになるとは。。感激です!えっ?いえ、ちょっと、いや。。かなり。。つくちゃん、ぐるじぞうですにゃどもね。

 

法嶋かよ


むし天国。

むしを眺めるにゃん。

 

 

 

さぼりにさぼってしまいました。すっかり冬支度ですね。1月につくねが来てから、はんぺんの抵抗が収まるまで、4ヶ月かかりました。そして、住環境を変えて、お互いのテリトリーをゼロからスタートすることに。そして、窓からの自然いっぱいの刺激をもらって、ベクトルが外向きになって。最近ではね、「あそぼーにゃ」「ここにゃ」と追いかけっこや、かくれんぼできるようになりましたの♪。。手こずりましたわっ。

 

法嶋かよ


ねこ道場。

ねこ道場。

 

 

素敵な開会式から始まり、毎日わくわくさせて頂いたオリンピックでした。ありがとうです。うちでも1週間「ぷぅ」がお泊まりに来ていて、はんぺんと毎日こんな感じでしたの。このふたり、た〜まにしか会わないのに、そりゃ楽しそうに「猫ずもう」で盛り上がります。子猫だった「ぷぅ」も今じゃ横綱vs横綱。取っ組み合いで、投げたり、突き飛ばしたり。ひえーっ。でもね、けんかにならないって、本当に不思議でステキですの。

 

法嶋かよ


わくわくサイエンス

わくわくサイエンス

 

「わくわくサイエンス」の登場キャラクター「なんで?くん」と「なんで?ちゃん」を描かせて頂きました。

なぜ?なに?なんで?のギモンが、ふむふむ。。学ぶってとっても楽しいですね♪

 

科学っておもしろい!なぜ?なに?なんで?わくわくサイエンス

 〔株式会社日東書院本社/米村でんじろう:総監修 本体3200円+税〕

 

法嶋かよ


お金が貯まる人の習慣

お金が貯まる人の習慣

 

 

カバーイラストとトビライラストを描かせて頂きました。しっかり拝読させて頂きたいと思います。

「何があっても、だいじょうぶ」な人生のために。ですね!

 

やたらとお金が貯まる人の習慣〔株式会社三笠書房/本田 健:著 本体590円+税〕

 

法嶋かよ


ぎゅうぎゅうなかま。

ミルク大好き3ぴき。

 

 

はんぺんもつくねも、新しい環境に最初は怖くて部屋の隅っこに隠れたりしていましたが、この家に慣れているごまがいてたので、今ではこんな感じで。コーヒーの香りとともに冷蔵庫が開いて牛乳が出るのを、にゃおにゃおとおねだりするつくちゃん。幸いにもね、みんなお腹も大丈夫なので、ちびっとね。

 

法嶋かよ


昭和レトロ。

出窓の2もじゃ。

 

 

とても、すっかり、長いことご無沙汰してしまいました。アトリエごと昭和な暮らしに戻っております。心配したもじゃたちも、本来の五感を取り戻したようで、くつろげるようになっていますよ。このリアルレトロな出窓がお気に入りです。にゃんチームは、無事に仲良くお誕生日を迎えることができました♪

 

法嶋かよ


ハナ男子。

桜とごま。


今朝のお散歩。あちこち匂いをかぎながら、桜の舞う風を楽しんでいます。この季節、子供の頃は本当に大好きで、わらびを採りに裏山に行ったり、つくしを採ったり、お弁当を持って谷川で食べたりと、心躍る毎日でした。わらびを採るために、けものが作ったトンネルをみんなで滑り降りたり。へびたちに囲まれたこともありました。ドキドキとわくわくの詰まった、ちょっと胸にツンと来る短い季節ですの。

法嶋かよ

カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
最近の記事
カテゴリー
過去の記事
リンク
いもむしぐねさん
Buyoyon
Twitter