<< こんにゃくと猫エイズのお話。2 | main | こんにゃくまみれ。 >>

陽性ねこと陰性ねこ。

ごま こんにゃく はんぺん


散歩するごまに駆け寄り、一緒に階段をあがってズカズカと家に入った(笑)8ヶ月齢のはんぺんは、陰性でした。猫エイズは人や犬には大丈夫です。陽性のこんにゃくとの生活を心配しましたが、噛み合いの激しいけんかをしない限り、今まで通り清潔な生活をすれば大丈夫!との前向きな先生のお言葉に救われました。ちょっと気をつけたことはね、それぞれの食器は毎回片付けて洗う、共通の水飲み場となったおふろの洗面器には、めいっぱい水を入れる。そしてお留守番の時だけ、部屋を分けていましたよ。このことをこんにゃくが「書いてぴ」と言ってるようでね。ただ普通に、ただ何気なく本当に楽しい笑える毎日でしたよ。だからね、迷っても「あきらめないでにゃ」と、こんにゃくからの伝言ですの♪

法嶋かよ